WEBサイト制作

ショッピングサイト制作

システム開発

コンテンツ制作

TORATについて

制作の流れ

プライバシーポリシー

お問い合わせは
こちらから

TOP

WordPressプラグインなし管理画面投稿ページに画像アップロード機能を追加する方法

2021年08月26日

投稿者: アンディ

WordPressの投稿ページ、カスタム投稿ページにメディアアップローダを使って画像のアップロード機能を追加する方法をご紹介します。

このようにカスタムフィールドを追加し、画像のアップロード項目を作り、フロントで表示させたいと思います。

使用方法としては、ここで追加した画像を投稿個別ページの上部にスライダーとして表示させるという目的で今回は作成しました。

フロント出力コード

slick.jsを使い画像をスライダー表示させ、さらにサムネイルも表示をするコードです。

functions.phpへコードを追加します。

//投稿ページへ表示するカスタムボックスを定義する
add_action('admin_menu', 'add_custom_inputbox');
//入力したデータの更新処理
add_action('save_post', 'save_custom_postdata');
//#################################
//表示用
//#################################
function image_up($contentData){
     if(is_single()){
  //IDを取得
  $id = get_the_ID();
  //カスタムフィールドの値取得
  $custom = get_post_meta($id, "imageUp", true);
	//スタイルシート+html

	echo '<div>
	<div id="slick-image-leng" class="slider_thumb slider">';

  //出力処理
  foreach($custom as $img){
		echo "<div><img src={$img} /></div>";
  }
  echo "</div>";


	echo '<div class="thumb">';
	foreach($custom as $img){
		echo "<div><img src={$img} /></div>";
	}
	echo '</div>';
	return $contentData;
     }
}

画像の出力のみの場合は、このような出力コードで良いかと思います。

function image_up($contentData){
  if(is_single()){
  //IDを取得
  $id = get_the_ID();
  //カスタムフィールドの値取得
  $custom = get_post_meta($id, "imageUp", true);


  //画像の出力処理
  foreach($custom as $img){
		echo "<div><img src={$img} /></div>";
  }
  echo "</div>";

	return $contentData;
    }
}

管理画面の表示用

管理画面のアップロード項目の追加するコードです。

こちらもfunctions.phpへ追加します。

//#################################
//投稿ページ用
//#################################
//投稿ページに表示される"入力欄その1"の設定
function add_custom_inputbox() {
    add_meta_box(
    'imgaeUpid',
    '画像選択',//カスタムフィールドのタイトル
    'image_up_field',
    'post',//表示させたい投稿のpostタイプ
    'normal' );
    add_action('admin_print_scripts', 'admin_scripts');
}
 
//投稿ページに表示されるカスタムフィールド
function image_up_field(){
       $id = get_the_ID();
       //カスタムフィールドの値を取得
       $imageUp = get_post_meta($id,'imageUp',true);
       $imgHtml="";
       foreach($imageUp as $akey => $img){
    $imgHtml.=<<<EOS
     <div id="img_{$akey}">
        <a href="#" class="imageUp_remove">削除する</a>
      <br /><img src='{$img}'/>
      <input type='hidden' name='imageUp[]' value='{$img}' />
    </div>
EOS;
       }
       echo <<<EOS
        <style type="text/css">
        #imageUps div{
      float:left;
      margin: 10px;
      height: 120px;
      overflow:hidden;
        }
        #imageUps img{
            max-width: 100px;
            max-height: 100px;
            border: 1px solid #cccccc;
        }
        .imageUpEnd{
      clear:left
  }
        </style>
 
        <div class="wrap">
         <button id="mediaBtn" type="button">画像を選択</button>
         <div id="imageUps">{$imgHtml}</div>
         <div class="imageUpEnd"></div>
        </div>
EOS;
}
 
function admin_scripts(){
    wp_enqueue_media(); // メディアアップローダー用のスクリプトをロードする
 
    // カスタムメディアアップローダー用のJavaScript
    wp_enqueue_script(
        'my-media-uploader',
 
  //**javasctiptの指定
        get_bloginfo( 'stylesheet_directory' ) . '/js/imageUp-uploader.js',
 
        array('jquery'),
        filemtime(dirname(__FILE__).'/js/imageUp-uploader.js'),
        false
    );
}

//#################################
//更新処理
//#################################
/*投稿ボタンを押した際のデータ更新と保存*/
function save_custom_postdata($post_id){
  //入力した値(postされた値)
  $imageUp=isset($_POST['imageUp']) ? $_POST['imageUp']: null;
  //DBに登録してあるデータ
  $imageUp_ex = get_post_meta($post_id, 'imageUp', true);
  if($imageUp){
    update_post_meta($post_id, 'imageUp',$imageUp);
  }else{
    delete_post_meta($post_id, 'imageUp',$imageUp_ex);
	}
}

JavaScriptファイルの追加

imageUp-uploader.jsという名前でJSファイルを追加します。

jQuery(document).ready(function($){
  var custom_uploader;
  /*##############################*/
  /* 画像選択ボタンがクリックされた場合の処理。*/
  /*##############################*/
  $('#mediaBtn').click(function(e) {
      e.preventDefault();
      if (custom_uploader) {
          custom_uploader.open();
          return;
      }
      custom_uploader = wp.media({
          title: '画像を選んでください。',
          // 以下のコメントアウトを解除すると画像のみに限定される。

          library: {
              type: 'image'
          },

          button: {
              text: '選択'
          },
          multiple: true // falseにすると画像を1つしか選択できなくなる
      });
      custom_uploader.on('select', function() {
          var images = custom_uploader.state().get('selection');
          var date = new Date().getTime();
          images.each(function(file){
              img_id = file.toJSON().id+"_"+date;
              $('#imageUps').append('<div id=img_'+ img_id +'></div>')
              .find('div:last').append('<a href="#" class="imageUp_remove">削除する</a><br />'
                   +'<input type="hidden" name="imageUp[]" value="'+file.toJSON().url+'" />'
                   +'<img src="'+file.toJSON().url+'" />');
          });
      });
      custom_uploader.open();
  });
  /*##############################*/
  /* 削除がクリックされた場合の処理。*/
  /*##############################*/
  $( ".imageUp_remove" ).live( 'click', function( e ) {

      e.preventDefault();
      e.stopPropagation();

      img_obj = $(this).parent();
      if(img_obj.length >0){
          img_obj.remove();
      }
  });
});

管理画面で機能の確認

投稿ページに画像選択のフィールドが追加されていると思います。「画像を選択ボタン」を押してメディアアップローダが表示されるか確認してください。

このようにメディアアップローダが表示されたら画像を選択します。

選択画像は下記のように表示されます。削除するボタンで削除、画像を選択ボタンを押下すると画像を追加できます。

フロントで表示させる

フロント側で表示させるには、functionsで追加した関数を追加したい場所で呼び出してあげます

<?php image_up(''); ?>

今回はslick.jsを使用してスライダーとサムネイル表示を実装しました。

この記事の投稿者

フロントエンドエンジニア

アンディ

2020年7月13日 アンディ

2021年6月14日 アンディ

2020年1月9日 アンディ

サイトのルート変更 URL変更 トップディレクトリ変更

2010年4月26日 TORAT

ブログ一覧へ

書いた人

WRITERS