WEBサイト制作

ショッピングサイト制作

システム開発

コンテンツ制作

TORATについて

制作の流れ

プライバシーポリシー

お問い合わせは
こちらから

TOP

parallelsで拡張子htmlのままPHPを動かす

2011年01月31日

投稿者: TORAT

parallelsで拡張子htmlのままPHPを動かす

FTPを使ってアップロードすると.htacessが表示されないので

コントロールパネルからファイルマネージャーを使って作成

AddType application/x-httpd-php .php .html

を記述すれば動作しました。

こちらのサーバー

CGIの標準設置ディレクトリはcgi-binディレクトリとなります
cgi-binディレクトリではそのディレクトリ内のファイルやディレクトリ全てがCGIとして判断される為、.cgi以外のファイルやディレクトリは使用する事が出来ませんので、.cgiのみをcgi-binディレクトリに設置する必要があります。

CGIをデフォルトディレクトリのhttpdocs以下で稼動させたい場合、CGIを設置するディレクトリに.htaccessを設置する事でご利用頂けます。
テキストエディタにてhtaccess.txtを作成し、下記の内容を記入します。

Options +ExecCGI
AddType text/html .cgi
AddHandler cgi-script .cgi

そのまま、FTPにてCGIを設置するディレクトリにASCIIでUPし、.htaccessにリネームします。
これにより、CGIを設置したディレクトリにCGIの実行権限が与えられ、CGIが稼動するようになります。

この記事の投稿者

管理者

TORAT

PHP redirect phpリダイレクト方法

2010年4月27日 TORAT

チカッパ 拡張子htmlでphpを動作させる

2010年10月8日 TORAT

2021年5月27日 naka

meta要素・link要素・rev属性・rel属性

2010年9月26日 TORAT

ブログ一覧へ

書いた人

WRITERS